【参加者募集中】バロック様式とシノワズリ ~テーブルウェアで学ぶ美術様式と食器デザイン~

輸入ブランド洋食器専門店「ル・ノーブル」様との共催で開催している洋食器セミナー第3弾の募集が始まりました!

詳細はコチラ

テーマは「美術様式と食器デザイン」

今まで、「ハプスルブルク家とテーブルウェア」「歴史が100倍楽しくなる食器の愉しみ方」などのタイトルで開催してきましたが、今後は「テーブルウェアで学ぶ」シリーズとして継続して開催していく予定です。

今回のテーマは「美術様式と食器デザイン」

このテーマに関しては、これまでにカリーニョでもスタッフ玄馬が「超簡単!美術様式の解説」で、かんたん・分かりやすく食器を切り口とした美術様式を解説してきました。

初回は7月9日(木)。会場はル・ノーブル長岡京店さんですが、今回から、オンライン受講や、当日ご都合が悪くて参加できない方々のために、当日のようすを後日動画&レジュメでお送りすることも可能になりました!

少しでも多くの方と、食器の文化、目に見えない魅惑的なストーリーをシェアできることを心から楽しみにしております。

初回は7月9日(木)「バロック様式とシノワズリ」

初回のテーマは、「バロック様式とシノワズリ」。

「バロック」って何?と思われた方はこちら

今回のセミナーでは、陶磁器文化が最も花開いた18世紀から20世紀にかけての文化・様式・芸術をご紹介していきますが、そのトップバッターには、なんといっても、このバロックとシノワズリが欠かせません。

当時流行していた美術絵画などと比較対称しながら、美術初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

詳細はこちら

講座お申込みはコチラ

講座のお申込みはコチラから。ご不明な点がございましたら、お気軽にLINEお問い合わせフォームからご連絡ください。

\ セミナー参加前には、会員登録がお得/

無料コンテンツ会員でお得に参加

プラチナ会員ならセミナー参加が最大3,300円OFF!

陶磁器セミナー@ルノーブル京都長岡京店の関連記事

申込受付中のセミナー・イベント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

編集部

編集部

カリーニョ編集部による記事です