ベッキオホワイトのサイズ比較

こんにちは。
現在カリーニョは、トライ&エラーを繰り返しながら、高級食器のレンタルサービスを本格的にスタートする2月23日にむけて、準備を進めています。

さて、カリーニョでレンタル可能なリチャードジノリ・ベッキオホワイトの丸いプレートは、今の段階で4種類あります。

いかがですか??
・・・そう、ディーププレート24cm、プレート25cm、プレート26cmは、サイズ感がとても似ています。

いろいろな組み合わせで、重ねてみました。

プレート25cmとプレート26cmを重ねるとこんな感じ。
重ねて、ようやく「あ、小さいほうが25cmだな」ということがわかる感じです。

こちらは、ディーププレート24cmとプレート25cmを重ねた状態。

上から撮影すると、ほぼ重なって見えています。(ディーププレートを「24.5cm」と表記しているお店もあります。測ってみると、確かに最大直径は、24.5cm。)

写真では、もはや2枚重なっているのかもわからない状態ですが、ディーププレート24cmが文字通り「深皿」のため、横から見ると、「深さがあるほうが24cm」というのがわかります。
(横から写真を撮るのを忘れていました・・・)

ディーププレート20cmとプレート26cmの2枚セット。
この組み合わせはとても使い勝手が良いので、セット組にしてレンタルいただけるようにしました。

ディーププレート24cmとプレート26cmも悪くない組み合わせ。

こんな感じで組み合わせてみるのも、良いかもしれないですね。

レンタルする際の、サイズ比較の参考になれば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう