【10】カオリナイトとカオリンの違い

作者まみこ

磁器を作るには「カオリン」が必要という話をしているよね。
正しくはカオリン粘土という粘土なんだよね。

カオリン粘土は鉱物カオリナイトからできているんだから
磁器はカオリナイトから作られている
と言った方がややこしくない気がするんだけれど??

それに
磁器は石もの
というように石から作られているんだよね?

カオリナイトとカオリンって何が違うんだろう???

作者まみこ

磁器は石ものというけれど、実はカオリナイトの鉱物(石)を砕いてカオリン粘土を作っているというわけではないんだ。

カオリン粘土は一次粘土という粘土で、カオリナイトの鉱物の場所でそのまま粘土になったものなんだね。
ちなみに二次粘土というのもあるんだ。
二次粘土は粘土の元になった鉱物から離れた場所でできる粘土で、遠くに行く途中で植物や生き物などなど色々なものが混じった粘土なんだ。

一次粘土の方が不純物が少なく元の鉱物の純度が高いんだよ。

また、実際に石を砕いて陶磁器を作るものもあるから、ややこしいんだけれど、そういうものもあるんだと分かったらOKだよ。

次回もお楽しみに!

 

【4コマ漫画】材料編 中編

【4コマ漫画】食器の知識ゼロから勉強の旅

この記事を書いた人

まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師/
カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。
【これまでの実績】
『日経DIオンライン』にて4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。