【11】焼くとくっつく!?

作者まみこ

硬くて熱に強いセラミックスはどうやって作るのか。
答えは粉砕して形を作って焼くんだったよね。

でもちょっと待って…。

セラミックスは熱に強いんだよね?
金属みたいに溶けないのに、どうしてくっつくのだろうか???

あれれれれ?頭がこんがらがってきたぞ…。

どうなっているんだろうか?早速マンガを見てみよう。

作者まみこ

そういうことで、めっ~~~ちゃくちゃ簡単に言うと粒子が動いているんだ。

ここの話は簡単に描いてるけれど、セラミックスの説明を読んでいても、事細かな現象は書いていたり、専門用語で書いているから、このように単純で簡単に要約した説明がなくて、理解するまで私自身時間がかかりました。いや、本当にこれはちょっと手こずった。

マンガ描きながら、「あれ?何で融点より低い温度なのに?何が一体起こってるんだ!?」って全然分からなかったので。調べても専門すぎて何が何だか分からず…。

私が得意としてるのは化学反応がメインの有機化学なので、結晶構造の変化が重要視される無機化学とジャンルが違うんだよね…。
なので、焼いて化学反応を起こす有機化学と、焼いても起きない無機化学で余計に頭がこんがらがったんだ。

どう話を書いていいのかわからず、「あたらしい洋食器の教科書」でコラムを寄稿している玄馬義兄に質問したら「セラミックスは焼いても化学変化を起こさないよ」と言われて、無機化学の性質をしっかり理解していないことに気が付いたし…。

   

話を戻して、純粋なセラミックス原料だけだともろくて壊れやすいんだよね。
なので、陶磁器など実用性があるものは温度が低くても溶けるガラス成分も一緒に混ぜて作っているんだ。

この辺りは次回中編の陶磁器編で見ていくよ。
次回もお楽しみに!

 

【4コマ漫画】材料編 前編

【4コマ漫画】食器の知識ゼロから勉強の旅

この記事を書いた人

まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師/
カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。
【これまでの実績】
『日経DIオンライン』にて4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。