西洋絵画史④古典スタイル崩壊!?時代は現代美術へ…

作者まみこ
作者:まみこ

今回は4つに分けた西洋絵画史の4番目の現代美術へつながる話だよね。古典から現代へ時代は変化する大きなきっかけが写真の登場なんだよね。

絵を描くより写真を撮ったらそれで終わり。記録なんて全部写真におまかせになったので、絵画でしかできない表現力を模索した時代に突入します!どんな絵画が出てくるのかな??

作者まみこ
作者:まみこ

なるほど。写真ができてから
■印象主義(写真に対抗):写真でも撮影できる様子をあえて絵画で表現(写真では表現できない絵画独特の光の描写の方法などで、写真と絵画を差別化)
■象徴主義(写真から逃げる):写真では撮れない非現実的な神やファンタジー画

というのに画家の作風が変わっていったんだよね。
最近、Twitterで写真のように絵を描く高校生が話題になったけど、
(参考)3年間ほぼ毎日描き続けたら… 色鉛筆画の高校生、ビフォアー・アフターが話題に 
記事に「写真でいいじゃん」という声もいただきました。とあり、他のコメントでも「写真のように描く前の絵の方が好き」という意見もあるように、写真風にリアルに描く以上のことを絵画の世界では表現しないといけないから苦悩したと思います。

こういう時代を経て、現在では絵画と写真と上手に住み分けができている良い時代になってきていると思うな。

本当はもっともっと具体的な絵画のそれぞれの時代や名画を合わせて紹介したかったけれど、カリーニョの食器分野と離れてしまうので漫画としてはここまでです。

西洋絵画史に興味が出てきたら、ぜひ西洋絵画史の本を読んでみてね!
それともカリーニャとかり子の漫画の解説の方が良いというリクエストがあったら遠慮なく言ってね

参考文献(もっと詳しく知りたかったらこの一冊!)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

知識ゼロからの西洋絵画史入門 [ 山田五郎 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

 

西洋絵画シリーズの読書感想文はこちら

【このページの文章を書いた人】 まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師 カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。
三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。 これまでの実績:薬剤師専門誌『日経DI』にて4コマ漫画連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう