【20】ヨーロッパの火薬庫から第一次世界大戦へ

作者まみこ

さてさて、ウィーンの文化を見てみたけれどここからはまた国際情勢の話に戻るよ。

 

久しぶりの登場したビスマルク。

彼が決定したベルリン条約で訳ありの国ボスニア・ヘルツェゴビナをオーストリアがもらったんだ。

1908年に完全にオーストリアの国の一部になったんだけれど、この時期から雲行きが怪しくなってきたんだ。

 

ちょっと間が空いてベルリン会議のことを忘れてたら、先にこっちを見てみてね!

早速マンガで見てみよう

作者まみこ

第一次世界大戦までの話をざっくり見ていったよ。

今回はハプスブルク家編だから、もちろんこの中身を詳しくみていくね。

簡単にこんな流れで第一次世界大戦が起こったというのが理解出来たらOKだよ。

 

それにしても、オーストリアとセルビアだけの問題なのに、なんで多数の協力国が戦いに参戦するようになったんだろう??

 

当時の国際状況は現在と違うので、次回この時代の国際的な国同士の関係を見ていくよ。

お楽しみに!

 

【4コマ漫画】ハプスブルク家後半編

【4コマ漫画】食器の知識ゼロから勉強の旅

この記事を書いた人

まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師/
カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。
【これまでの実績】
『日経DIオンライン』にて4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。