【6】ハプスブルク家 フリードリヒ3世

作者まみこ

ルドルフ1世が13世紀…。

それから一気に15世紀に時代が進むよ。

 

って、何でそんなに時代が進んだのかというと…。

神聖ローマ帝国の皇帝の選ぶ基準ってどういう人物だったのか思い出してみよう!

答えはマンガにあるよ。

 

今回は約150年ぶりにハプスブルク家の人物が神聖ローマ帝国の皇帝に選ばれたフリードリヒ3世の話だよ。

作者まみこ

そうそう、弱い人物を選挙で皇帝に選んでいたんだよね。

 

150年ぶりに選ばれたフリードリヒ3世も戦いが弱くってちょっと臆病な性格だったみたい。

でも、性格は問題あるかもしれないけれど能力としては有能で、その能力を息子の代で発揮するんだ!

 

ここから一気にハプスブルク家が頭角を現してくるよ。

次回もお楽しみにね。

【4コマ漫画】ハプスブルク家 前半編

【4コマ漫画】食器の知識ゼロから勉強の旅

この記事を書いた人

まみこ

まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師/
カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。
【これまでの実績】
薬剤師専門誌『日経DI』にて4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。
ホームページ:まみネット