【3】ハプスブルク家前半編 歴史の概要2

作者まみこ

ハプスブルク家の歴史はすっごく長い。

今回は前半ということで、ヨーロッパで初の磁器ブランド「マイセン」が誕生する前までの時代を見てみます。

  

スペイン継承戦争からは、児童書でマンガにもなっているマリアテレジアや、宝塚で人気のマリーアントワネットやエリザベートが出てくるから何となく知っている人も多いと思うんだ。

 

そもそもハプスブルク家ってどうしてここまで巨大帝国になったのか!?

というのをハプスブルク家前半編では見ていくよ。

作者まみこ

ええええ!?

マリーアントワネットの華やかで豪華なイメージと全然違うんだけれど…。

 

ちなみに、最近のライトノベルのタイトルってこんな感じになってるのです。

作者まみこ

ハプスブルク家もこういうタイトルで書籍化したら面白いのにね。

 

概要はここまで、次回からハプスブルク家の原点の話だよ。

次回もお楽しみにね。

【4コマ漫画】ハプスブルク家 前半編

【4コマ漫画】食器の知識ゼロから勉強の旅

この記事を書いた人

まみこ

株式会社アリベ 取締役/4コマ漫画家/薬剤師/
カリーニョを運営する三姉妹の次女。本業である薬剤師として勤務する傍らで、4コマ漫画家としても活動中。三姉妹で一番IT関係に強く、カリーニョのシステム分野を担当する理系女子。
【これまでの実績】
『日経DIオンライン』にて4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」連載中。
全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト『MRファーマシスト』にて4コマ漫画連載。
薬剤師・主婦・子育てパパ等のLINEスタンプ作成他。