【新講座】「ハプスブルク家と名画・陶磁器の世界」(近鉄文化サロン阿倍野)の体験講座が開催されました

2020年10月より、「近鉄文化サロン阿倍野」でカリーニョの洋食器講座第2弾の「ハプスブルク家と名画・陶磁器の世界」がスタートします。

それに先駆けて9/3(木)に体験講座が開催されました。

[ハプスブルク家]は、約650年も続いた家系です。活躍した人物も多く、ひと言で語る事はできません。

今回の体験講座では、マリア・テレジアが生まれるまでの時代をカリーニョの4コマ漫画を使用しながら、楽しく、わかりやすく、エピソードを交えながら解説されました。

スペイン系ハプスブルク家というと、歴史でも理解するのが難しい部分ですが、受講された方には、「歴史の理解がスッキリしました」、「とても興味深かったです」と多数の方に言っていただきました。

今後は、有名な人物に焦点を当てたり、当時の名画や陶磁器についても紹介されます。

本編は、来月10/1(木)〜全6回です。
ご興味のある方はぜひ‼️。

[スタッフTomoko]

募集内容はこちらをご覧ください

【新講座】ハプスブルク家と名画・陶磁器の世界(近鉄文化サロン阿倍野)

皆さまのご参加をお待ちしております。申し込みは、近鉄文化サロンで受付しています。
ご不明な点がございましたら、カリーニョにもお気軽にお問い合わせくださいね。

\ 関連記事はコチラ /

洋食器講座(近鉄文化サロン)でのようす

この記事を書いた人

編集部

編集部

カリーニョ編集部による記事です