「初心者のための陶磁器講座」(近鉄文化サロン阿倍野)第1回マイセン編の様子

2020年1月30日㈭に、大阪天王寺あべのハルカス近鉄本店に隣接する「近鉄文化サロン阿倍野」でカリーニョの洋食器講座第1回目マイセン編が行われました。

初心者のための洋食器講座(近鉄文化サロン阿倍野)

募集内容はこちらをご覧ください

会場の近鉄文化サロン阿倍野
文化サロンの一番大きな大会議室が会場です。大勢の参加者の方がお越しくださいました。

カリーニョ代表加納が解説する、独自の視点から紐解く陶磁器の歴史。
ただ「美しい」「ステキ」だけではない、人間の欲望との葛藤という裏側の世界を知ることが出来ます。

ヘレンドのオリエンタルカップでコーヒータイム。講座のレジメは加納の力作です

加納は社会科の元人気塾講師。
実は、こういった大部屋で教壇に立つ方が本当は得意だとのこと。マイクなしで熱血教鞭をとります。(確かに、子どもの頃から地声の大きな人でした)

「限られた時間内に最大限人にわかりやすく教える」ことのイロハを叩き込まれている彼女は、その花柄ワンピースから想像できないような、白熱の授業を展開します。あれこれエピソードを交えながらも、最後はキッチリ元の授業に回帰する、あっという間の1時間半です。

参加者の皆さまも大変熱心に聞かれ、おかげさまでとても充実した講座となることができました。
参加者、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

洋食器講座(近鉄文化サロン)でのようす

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

編集部

編集部

カリーニョ編集部による記事です