有料会員登録開始初日にいただいた、忘れられない「備考欄」。

カリーニョで高級食器レンタルサービスを開始して、もうすぐ1か月が経とうとしています。

有料会員登録を開始した初日に、カリーニョを運営していく中で、ずっと心に留めておきたい、とても印象的なコメントを、有料会員登録時の「備考欄」に記入してくださった方がいらっしゃいました。

それが以下の文章です。

私の両親は震災や原発事故で
いま仕事や産まれた地の家を失い慣れない土地で生活しています。
(大変な事に見舞われました皆さまがたくさんいらっしゃるのに個人的な勝手な事を申し訳ございません)
 
その父も亡くなり、母がひとりの生活。
器や洋食器が好きだった両親ですが…
父が亡くなってからはとくに壊れてなくなってしまうからと100円ショップなどで買った器でも良いと…母が話します。
いまは両親が好みだった器や食器は食器棚にひとつも見当たりません。
 
私は小さい頃から一日が始まる朝はそれぞれが忙しくとも家族揃って食事し、両親が好きだったたくさんの器や食器に囲まれてきました。
やはり、歴史や心がこもった食器や器には何も分からなかった子供の頃にも何かを伝えてくれていたのだと信じています。
 
私にできる些細な事ですが、たくさんの事をおしえてくれた家族に以前のように大好きな食器や器を日常の生活に使い、たまには華やいだ心を、時には穏やかな気持ちと笑顔で毎日を過ごしてもらえたらと思いカリーニョさんに共感いたしました。
 
カリーニョさんのコンセプトとは違うかもしれませんがぜひ利用させていただければ嬉しく思います、
これからたくさんの方々にたくさんの笑顔としあわせが届きますように。
心より応援いたします。

 

 

お申込みをしてくださった方の心の美しさや、家族愛にとても感動し、何度も何度もこのコメントを読み返しています。

「コンセプトとは違う」なんて、とんでもないです。
美しい食器が、日常生活において、ときに穏やかで、ときに華やかな時間を演出するきっかけになることを、私自身も強く実感しています。
そして食器は、使う本人だけでなく、家族や自宅に招く大切な方々ともその魅力を共有できる楽しみ方があることも、実感しています。

これからもカリーニョを通して、「食器にこだわりを持つ」ことで得られる心の豊かさを、少しでも多くの方に知っていただけるきっかけを作っていきたいです。

S様、本当に有難うございました。

 

【このページの文章を書いた人】 加納亜美子(アミーゴ先生)

株式会社アリベ 代表取締役/『カリーニョ』代表 カリーニョを運営する三姉妹の末っ子。料理教室「一期会」を主宰し、洋食器輸入代理店でのセミナー講師、コラム執筆など多岐にわたり活動中。 通称:アミーゴ先生。これは、”世界中に沢山の友達が出来るような社交的な人になるように”と、父親が「アミーゴ(スペイン語で『友達』)から由来して名付けた「亜美子」にちなんだニックネーム。

 

【3分で登録完了!】
憧れの高級食器が気軽に使えるレンタルサービス

まずは無料会員登録

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう